鈴木医院の癌治療無料相談

こちらは鈴木医院の体験談ページなります。

胆管癌についての無料治療相談は下記ページにアクセスをお願いします。

タグ

早期発見で良かった

Pocket

40歳を過ぎたあたりから少しずつ体に不調を覚えるようになり、定期的に人間ドックを受けていました。大腸にポリープが見つかり、二度手術を受けています。
ある年の検査で胆管癌と診断され、手術を受けることになりました。大腸ポリープと違って全身麻酔ですからさすがに緊張しましたが、医師からは手術すれば大丈夫と太鼓判を押され、少し気が楽になりました。
後で分かったことですが、胆管癌は見つけにくく、肝臓にも近いため転移しやすい危険な癌だそうです。発見が遅ければ転移して私も今頃生きていなかったかもしれません。そう考えると定期的に検査を受けておいて良かったとつくづく思います。
癌の原因はいろいろと言われていますが、なかなか特定することはできません。遺伝的要素もあれば、食べ物も関係していると聞きます。遺伝はどうしようもありませんが、食生活を改善することは自分の努力でできることです。胆管癌の手術を受けて以来、ほとんど食べなかった野菜類を積極的に食べるようになりました。

Pocket